無節操な日記

プラモデル製作に関することをメインに無節操に思いつくまま綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オラザク選手権

普段北海道の書店では27日にならなければHJは発売されないのですが、今回は模型店まで30km車を飛ばし早売りのHJをゲットしてきました。
どうもmusessouです。

なぜかというと私がオラザクに初参加ということで結果が早く知りたかったからですが、結果は1次予選も通過ならず、見事玉砕しましたOTL

しかし、友人のPOOHさんがやってくれました!
ガンプラLOVE部門 金賞受賞 (^_^)v
見事な造形力とセンスに溢れた作品ですよね。
頑張った甲斐がありましたね~今後の活躍に期待しましょう。
zgok.jpg


次に私の相方ジョンソンまでもが
ガンプラ部門銀賞受賞!
身近な2人が揃って入賞とは!(^o^)
ball001.jpg


次に私の1次予選敗退
zugo.jpg

やはり入賞された方々の作品と比べると全然ダメですね、オラザクをなめてましたOTL

しかしこんな2人に囲まれているとは、なんと恵まれた環境にいるのでしょう!これで上手く慣れなかったらウソですよ。
なので今日から心を入れ替えて精進するのです。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/24(金) 23:23:51|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

もしもしMSV 9

遂に締め切りまで1ヶ月を切ってしまいました。
スクラッチ系は時間が読めませんね~
1個のパーツを作るのに5時間掛けましたが、納得できる物が出来ず今日の成果はゼロですOTL
どうもmusessouです。

昨日の作業はこんな感じに
20061120005438.jpg

腕のパーツを作りました。
FGの手首は差し込むだけで可動しないため、HGのボールジョイントを無理矢理組み込みました。
肩のHGパーツとの接合は、可動と後ハメを考慮しポリをこちらも組み込んでいます。

写真は何ともカラフルですが、お試しも兼ねて実車用ラッカーパテ、ポリパテ3種類、アルテコ、黒瞬着と使っているためです。
ヒケやそれぞれの堅さの違いによる切削性の影響により表面処理がどうなるのか・・・サフを吹くまで分かりません(汗
  1. 2006/11/21(火) 23:59:26|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もしもしMSV 8

寒さが身に染みる季節となってきましたね、まだ体が寒冷地仕様になっていない、この時期が一番寒く感じますね、工房での作業が厳しくなってきました。
どうもmusessouです。
締め切りまで1ヶ月を切ったというのに、まだこんなことやってます。
20061120005346.jpg

先日切断した股関節のパーツに腹部をプラ板で作成し、中にポリを入れ後ハメ&可動出来るようにしました。
胸部のパーツにボールジョイントのパーツを入れ合体させます。
サイドアーマーの可動を大きく取るために干渉する部分をカットし、腰に開けた穴に合うプラ板で目隠しします。
肩の付け根もボールジョイントにしました。

間に合うのか俺
  1. 2006/11/20(月) 12:48:21|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

もしもしMSV 7

もしもしMSVの締め切りまで、あと40日を切ったというのに全然進んでいません、頼んだ材料も一向に届かないし(滝汗
どうもmusessouです。

最近の進捗状況です。
20061115003408.jpg

1.股関節はHGの物を使用することにしたので切断しました。太股の方のパーツの接続をポリパーツにしたため、股関節のボールジョイント部を切り飛ばしポリパーツを内蔵し接続&少しだけ可動出来るようにしました。
2.股関節と腹部は一体とするのですが、胸部とはボールジョイントで接続し可動出来るようにしました。
3.フロントアーマーを可動するようにすべく、固定しているパーツと干渉している部分を削りました。
4.フロントアーマーが一体となっているため、左右別々に可動させるため中央のパーツを切り飛ばし、固定される軸の部分をエッチングソーでセンターから切断しました。
5.それだけではあまり可動範囲が広がらないので、フロントアーマーを固定するパーツの方も、干渉する箇所を削りました。

で、どれだけ改善されたかというと

20061115004624.jpg

これだけです(^_^;)
  1. 2006/11/15(水) 00:47:55|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

もしもしMSV 6

先日テクニカルミッションさんの展示会に行ってきました。
皆さんの情熱のこもった作品に触れ、最近体調不良等により下がっていたモチベーションがギューンと上がりました!
やっぱり生はいいですね~
どうもmusessouです。

hiza1.jpg

先日の股関節の可動範囲拡大に合わせ膝の後ハメ加工も行いました。
ただ後ハメするだけならHGの場合マスキングした方が早いと思いますが、折角後ハメするので可動範囲の拡大とギミックを少々入れようかと
FGキットの膝の箇所は太ももと一体なので切り取りました。
HGの間接はスネ部分は後ハメ出来るようになっていましたが、太股側の方も後ハメ出来るようにするため、ポリパーツではなくプラ棒に置き換えました、また、太股側のパーツにはまるように幅も狭めています。
太股のパーツはドズル用ということでマッチョな感じになるようにと膝パーツがはまるようにするため1mm幅増ししました。
hiza2.jpg

とこんな感じになります。
FGは結構凹モールドが入っていますが、HGはすっきりしているのでスジボリが・・・w
  1. 2006/11/07(火) 13:00:00|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

musessou

Author:musessou
BIBAI MODELER'S CLUB代表
と言っても現在2名
一緒に活動してくれる仲間を募集中です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。