無節操な日記

プラモデル製作に関することをメインに無節操に思いつくまま綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オラザク選手権

オラザク選手権の締め切りまであと1週間となりましたが皆様いかがお過ごしですか?
どうもmusessouです。

私は1週間ほど前に完成したので写真撮影したのですが、これがなかなか上手くいきません(汗
夜に撮影ということで圧倒的に光量が足りないのが一番の原因ですが、未だにカメラの使い方というか、露出、絞り、ホワイトバランス等々の組み合わせがつかめずに今回も色々なパターンで試した結果、4日間も掛け約600枚もの写真を撮りました、もう無いっていうくらい色々な設定をしましたが、フォトショップを駆使しなかったのは私の良心がまだ残っていたからか!っていうくらい頑張りました(笑
しかもプリントしても微妙に設定を変えているだけなので、写真上も大差がないので、どの写真を送ろうかと悩んでみたり(汗
でも少し早めにプリントして正解でした!
何故か?
背面の写真をプリントするのを忘れていたからです、皆様もレギュを良く読み必要な写真はもれなく送りましょう。

P8250178.jpg


今回の目標?
目標はザクをゲットすることですw
スポンサーサイト
  1. 2006/08/25(金) 14:21:44|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フリーダムPG化計画6

う~ん懐かしいタイトルですね~
実に5月21日以来のタイトルとなりました。
諦めてやめてしまったという噂も流れているようですが、やめてませんよ~
どうもmusessouです。

オラザクも終わり(まだ写真撮ってませんが)作業場のリフォームも一段落着いたので、作業再開です。



で、今日はこんなことしました。









P8180245.jpg

PGフルバの仮組です、はい。
なぜって、このキットを使ってフリーダムを作る!ノンノン
そんな殿様モデラーチックなことはできません、貧乏ですから。
ではなぜか!
フリーダムを弄っていて気が付いたのですが、私はPGを作ったことが無い(>_<)って
なので、外見上のパーツ構成や形状などは見て分かるのですが、内部のフレームや装甲のハメ方がどのようになっているのか参考のために、ストックにあったフルバを組んでみることにしました。
イエイエ内部のフレームまで表現するつもりはありませんので、過度な期待はしないで下さい、
またそんな遠回りをしてとお思いの方もおられるでしょうが、他のコンペの合間を縫って、ゆっくりまったり来年の○○○○に向けて作業しますので・・・
それまでフリーダムのPG出るなよ!

箱を開けてやっぱりビックリ!!
ガンプラで一番パーツが多いキットだとは知っていましたが、実際に見ると厳しいですね
P8180248.jpg


ランナー数が41!
説明書もページ数40Pとパーツを探すだけでも一苦労なので、普段はしませんが、今回はランナーのアルファベットをマスキングテープに書いてランナーに貼りました。
P8180254.jpg

いや~やっぱり遠回りしすぎかな~GP01の本体のみの仮組に5時間(3日)も掛かってしまいました、私の手が遅いのかOTL
今回は参考用なのでここまでしか仮組みしませんが、まだ半分くらいパーツが残っていますから、全てを仮組みするとしたら10時間!
またこれをバラしてゲート処理等をして・・・このキットを普通に作るだけで一体何時間掛かるのか!!
恐るべしPG
P8200004.jpg

やっぱPGは凄いですね~
可動などのギミックもそうですが、接着して塗装する人のことを全く考えていないというくらいパーツが分割されていて、まるで寄せ木細工のような説明書が無ければ到底完成させられないであろう、複雑に絡み合ったパーツ構成を考えた人の頭の中が!

明日からこのフルバを参考にフリーダムの製作を再開(^_^)v
  1. 2006/08/20(日) 23:02:12|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なまら厳しい

久々に長文のブログを書いていて、保存と同時に消えてしまいテンションがた落ちです。

イエ~イmusessouです。

珍しく一度も保存しないまま一気に書いていたので、全て消えてしまったようですOTL

またの機会に

皆様こまめに保存しながら書きましょうね。
  1. 2006/08/19(土) 22:20:01|
  2. 失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ガンダム展

今日は朝からずっと霧雨のような靄のような雨が降りもの凄く蒸し暑かったですね、いっそ雨が普通に降ってくれた方が、まだ過ごしやすかったのではないでしょうか。
あまりの湿度に職場に着いた頃には私のシャツは汗に濡れ、乾く間もなく次から次へと汗が噴き出てくるので、午前中はシャツが乾くことはありませんでした。
そんなわけで仕事に集中も出来ず、書類は腕に張り付くしでイライラも頂点に達し、来週23日に盆休みをもらう予定でしたが急遽本日午後に前倒ししました。
しかし家に帰っても結局暑さ湿度は変わりませんので、やはりエアコンの効いた車でドライブでしょう、しかも行き先にもエアコンがなければということで、全く興味の無かったガンダム展に行ってきました。
どうもmusessouです。

P8170237.jpg

海洋堂以来2度目の札幌芸術の森美術館ですが、美術館にまた来ることになるとは思っても見ませんでした。

今日は平日ですが、まだお盆休みの方が結構いるのか海洋堂展の時以上に人が多かったですね、SEEDの影響か小学生の子供同伴の家族連れが多かったですがSEEDネタは一つもありませんでしたが。

中にはいるといきなりザクがお出迎えしてくれます、ここまでは入場料を払わなくても見ることが出来、写真撮影もOKです。
入場料は1,200円でした。
gundamu.jpg

券を渡して中にはいると、1/1コアファイターが現れますが場内が暗くてよく分かりません(怒
コックピットはなかなか面白かったですね。
その後は写真や絵や彫刻が数十点ありましたが、ガンダム展だと知らないで入ったとしたら、ガンダム展だとは気づかないでしょうね、それくらいどこがガンダムと関係あるの?という作品が多かったですね。
で、あっと言う間に見終わり、グッズコーナーへ行きましたがこれといってめぼしい物も無く、唯一会場限定クリアガンダムがあったので、中身のクリアガンダムにはそれほど興味は無いのですが、パンフと同じデザインの箱に負けて1個ゲットしてしまいました。
P8170231.jpg

私がモデラーというのもあるでしょうが、プラモの1個でもあれば楽しめましたが、原型のげの字もない写真や彫刻等を見せられても・・・分かっていたとはいえがっかりでした。
皆様も行くときはモデラーとしてではなく、ガンダム関連のアート展との認識を再確認して行かれた方が良いと思います。
  1. 2006/08/17(木) 23:45:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アナハイム美唄新工場

去る7月22日PoohさんとKuratch!さんが、当アナハイム美唄新工場に遊びに来てくれたのですが、あまりの設備の貧しさに、机等をプレゼントしてくださると言ったくださったので、ありがたくお言葉に甘えさせて頂きました。本当に感謝しています。
どうもmusessouです。

これでただ広いだけの工場から実に狭い充実した環境へと生まれ変わりました!
全景です
P8160209.jpg
後ろの本棚には参考図書、完成品、ストックキットが置いてあります。

写真撮影用の机です
P8160210.jpg
照明がまだしょぼいですが、おいおい充実させます。

Poohさんに頂いた袖机2個にKuratch!さんに頂いた板を渡しています。
P8160211.jpg
で、この板がなんと180×90で畳1畳の大きさです。
これだけ広ければPGの仮組をするときでも困りません。

机の全景です。
机の上にもう1枚板を這わして、そこに蛍光灯を設置しています。
この板もKuratch!さんに頂き、蛍光灯はPoohさんに頂きました。
真ん中の縦に取り付けている板は仮止めの板で、なんせ幅が180cmもあるのでしならないように止めていますが、近日キチンと固定します。
奥行きがあるので道具を机の奥に置いても作業スペースが確保できるのが魅力です。
上の板の上にある箱は物撮り用の自作撮影ブースです、タッパーは現在作っているキットのパーツが無くならないように、部位毎に分けています。
P8160212.jpg


これもPoohさんから頂いたキャビネです。
今まで色々な場所に置いてあった、道具やパーツを1カ所にまとめることが出来非常にすっきりしました。引き出しが51もあるので、まだ全ての引き出しが埋まってません!
さらに塗装したパーツをこのキャビネの上に置けるので、塗装もストレス無く行うことが出きりでしょう。
P8160213.jpg


これで造形の生産ラインは完成しましたが、塗装の生産ラインが塗装ブースの排気不足で十分に満足できるものにはなっていないので、近日中に資金調達をし排気ダクトをダブルにして完全操業開始としたいところであります。

PoohさんKuratch!さん本当にありがとうございました。
この環境に見合う作品を製造しなければと心に誓うのでありました。
  1. 2006/08/17(木) 00:44:54|
  2. アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オラ田子作選手権

今日も暑かったですね~
世間はお盆だというのに、こんな日に仕事をする気になんて おっと職場の人が見てるかも!
どうもmusessouです。

オラザク用の作品が完成し写真を撮ったのですが、イマイチでしたので今週末にでも撮り直しをします。
今回は2作品参加予定!

現在、我がアナハイム美唄工場のリニューアル工事中をしているのですが、セミプロ並みの環境になりそうです、近日公開します。
  1. 2006/08/15(火) 23:54:09|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オラ田子作選手権

北海道でこんなに連日30度を超す日が続くのは、久しぶりでしょうね。
しかしあと1週間もするととたんに秋の気配が漂ってきます。
するとオラザク選手権の締め切りが目の前に迫ってきますが、皆様作業はお進みですか?

どうもmusessouです。

今年はじめて私も参加することにしました!というか前から決めていたのですが、引っ越しやらなんやらで結局フルエントリーは無理でしたOTL(当たり前だって)
来年はフルエントリーしたいですね!

実は陰で作っていたんですね~
で、作業の状況はというとサフまで終わっています。
gerugugu.jpg


今回は参加することに意義があるということで、全然作り込んでいないので、画像は1次予選通過したら掲載します。
このままお蔵入りになりそうな予感が・・・

皆様暑さに負けず最後の追い込みがんばりましょう(^_^)v
  1. 2006/08/10(木) 12:54:00|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オフ会2

当日はPOOHさんに家まで迎えに来てもらい先発隊として私と2人でn.bloodさんが宿泊しているホテルの前で待ち合わせをし、我々がホテルに着いたのが午後0時30分、着いた旨を電話で伝えホテルの玄関から出てくるのを待っている間、分かるだろうか?HPで顔見てるから分かるよな、などと自問自答をしていましたが、数十秒後玄関から出てくる細身の男性(>_<)絶対にこの人だ!ミュージシャンのような服装で遠目には20歳前半のような印象でしたが、近づくにつれHPで拝見していたそのままの感じに「やっぱ東京者はすげ~ぺ~」とおしゃれ度にビックリしつつ、残り10mからは果たして生n.bloodさんはうぐいす谷の店長さんなのか、生活指導の先生なのか、はたまた竹山ばりのキレ芸で来るのかとドキドキしていましたが、あいさつの時には物腰の柔らかい好青年と言った感じでしょうか(おっさん臭さのみじんもない)

一緒に昼食後、早速模型店巡りを開始、合計6店をまわりましたがお目当てのパーツを見つけるたびに、ありったけそのパーツを全て買っていたのを見てさすがだなと感じましたが(これが噂の)、それよりもどの店でもガンプラ以外のプラモデルや食玩等、全ての造形物に対し嬉々として眺めているのを拝見し、作品に対するこだわりはここから来ているのだと思いました。
仮面ライダーベルトの実物大にまで食いつくかとも思いましたが(^_^;)

3件目に行ったピンクタイガーではn.bloodさんの昔~の名前で出ています♪84年のHJを発見しましたが、照れて見せてくれなかったので、後日ゲットしてきてうpしようかな~

6店全てを回り終わったのが午後6時半過ぎ、6時間以上も連れ回してしまいましたが、その間車中や店内で道具についての考え方や、作品を見るときの見方などなどたくさん参考になるお話しをしてくれました。

最後に行ったビーズホビーでジョンソンと合流後、近くの居酒屋へ移動しいよいよ作品検査会、乾杯後n.bloodさんのギャン○○とMk-2を拝見しましたが、まさに驚愕の世界です!びっくりしました!
 ギャンは1/144にココまでのディティールを盛り込むか~!ってくらいに詰め込まれていましたが、なによりスジボリの細さとエッジの効き具合に口を開けてアホ面するしかありませんでした。
 Mk-2はHPで見たのとはまさに別物、あの写真では実物の1/10位しかすごさが伝わってませんでした、というか写真では写らないのでしょう、肉眼でも細かいところははっきりとは見えませんでした(もし作品を生で見る機会に恵まれた方は、虫眼鏡必須です)
 拳王バーニアを初めて見ましたが、想像していた以上に凄かった~これも写真では伝わらないですね。
 その時の写真です。
nsann2.jpg

手前の青に白い柄のが私のズゴで、奥の黄色がジョンソンのジ・オで えっ見たいのはそんな写真じゃない!?残念~まだ秘密なのでお見せできませんm(_ _)m

 この作品を拝見した後に私の作品を出すのは正直厳し過ぎ、n.bloodさんの作品を見ている時も「この後に俺の出すのか~(汗」と緊張感も最高潮に達しました。
 この時まではうぐいす谷の店長だったn.bloodさんですが、我々が作品を出した瞬間、うぐいす谷高校生活指導教諭の顔になり、私は変な汗が出まくりでしたが、このときも我々は気づかなかった所も的確に指摘されていて、その眼力に驚かされると共に目が肥えていなければ良い物は作れないということも感じました。

結局この店で閉店まで(0時)5時間居座り(お店の方ごめんなさい)たくさんのお話しを聞かせて頂きましたが、プラモデルのみならず模型に対する愛情に裏打ちされたガンプラへのこだわりがあってはじめてあそこまでのクオリティーを出すことが出来るのだと、決して他人にどう思われたいとかそういう次元の思いでは鋼の精神力を維持できるものではないんだということを感じられたのが一番の収穫でした。
 トータル12時間もおつきあい頂き夢のような日は終わったのでした。
で記念にパチリ
nsanns.jpg

  1. 2006/08/07(月) 00:13:37|
  2. オフ会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オフ会

8月3日(木)午後9時30分いつものように娘が寝る前にアンパンマンを見ている横で椅子に座ってボーっとしていると、不意に家電が鳴った。
珍しいなこんな時間にと受話器を持ち「はい」と私
電話の向こうから「musessouさん?」と聞いてきた
私のHNを知っているのは極限られた人なので○○さんかな?△△さんかな?と相手を探ってみたが、家電の番号を知るものはジョンソンしかおらず、しかしジョンソンはHNで私のことを呼ぶことは無い!一体この電話の主は誰だ!?と怪訝そうにしていると向こうから「n.bloodです」と言ってくるではないか、「新手の振り込め詐欺か?」なぜ私の電話番号と本名を知っているのだ、なぜ電話を掛けてきたのだろう・・・
確か7月15日n.bloodさんのブログに北海道でオフ会というコメントを見て、ジョンソンとオフ会のお誘いがあったらどうする?完成品でもっていける物ある?などと話していたが結局「ありえね~」ということで、笑い話になったことがありました。
分かったこの電話はジョンソンがn.bloodさんになりすまして私をからかっているんだ!
いや、そんなことするだろうか?
「なぜ私の家の電話番号を?」と私
「だってメールくれたじゃない」と向こう
「そうだ確かにメールしたことがあったぞ!ではなぜ?家に電話?」
99%本人からと確信した私の頭は完全にフリーズしてしまった。
なぜって
サッカーに例えると中田英寿
野球に例えるとイチロー
ゴルフに例えると丸山茂樹
K-1に例えると角田信朗
北海道でいうと大泉洋
声優に例えると池田秀一
学校でいうと生活指導の先生
バックでいうとエルメス
チョコでいうとゴディバ
女優でいうと松嶋菜々子さんから
電話が掛かってきたようなものである、頭が真っ白になって当然でしょう
どうもmusessouです。

n.bloodさん「明日から(金曜日)北海道に行くので土曜日でも会えませんか?」と言うのである、サッカー少年が中田英寿からそう言われたら親の葬式でもない限り行くでしょ普通、当然私は「ええ、大丈夫です」というような簡単な返事をしたと思いますが、内心「うぇ~まじかよ~、ひぇ~○×△♪*■」とパニック状態、お会いする約束をして電話を切ったのでありました。(おそらくしどろもどろで無礼やなんだこいつ大丈夫か?という印象を与えてしまったかなと後から反省しました)

電話を切って速攻ジョンソンとPOOHさんにメール、二人とも土曜日は家の用事が入っていたようですが、やはり葬式でもない限り行きますよね。
ということで我々3人が札幌に行くことになりました。
そこでやっと落ち着いてきた私ですが、「n.bloodさんが視察に来る!最近PGフリーダム作ってないし、もしもしは未着手、おまけに完成品も見せられるようなものはないし、こりゃ職員室行き確定だなと」怒濤のように様々な思いが駆けめぐったのでした」

つづく
  1. 2006/08/06(日) 22:31:01|
  2. オフ会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

写真撮影難航中

無くしたパーツが見つかったので写真を撮影したのはいいんですが
ライトが暗かったので、グロス塗装をしたのにもかかわらず、
このような写真になってしまいましたOTL

kyu3.jpg


なので露出を上げたところ、白いところが飛びまくっています。
kyu4.jpg

現在の私のライト設備&テクニックでは非常に厳しいので、今週末にでも自然光を利用して撮影し直しです。

  1. 2006/08/05(土) 00:25:40|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

musessou

Author:musessou
BIBAI MODELER'S CLUB代表
と言っても現在2名
一緒に活動してくれる仲間を募集中です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。