無節操な日記

プラモデル製作に関することをメインに無節操に思いつくまま綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドム製作日記3

スジボリもおおかた良いところまで行ったのでバーニアを弄ってみました。
GW前と言うことでお金が無いのもあり今回はディティールアップパーツは使わずにキットものを主に使用しました。
1000.jpg

リックドムならまあまあカッコイイバーニアが付いていますが、ドムと言うこともありバーニアは少し寂しい気がしました(写真右がキットのドム用)
そこでリックドム用のバーニアを付けることにしました、そのためドム用のバーニアを切り落としました(写真左)

1001.jpg

切り落とした所にピンバイスで穴を開けリックドム用のバーニアを差し込めるようにしました(写真左がリックドム用バーニア)

1002.jpg

差し込んでみましたが、なかなか良い感じです。

1003.jpg

しかし、キットのバーニアは肉厚が厚く感じたのでウスウス加工します。丁度用具合にベースに差し込むための凸が付いているため、その凸をモーターツールに差し込みカッターでカンナ削りしました。
外側を削ると形が変わってしまうため、内側を削りました。
毛羽立ちはペーパーを600番から2000番までを掛け綺麗にしました。(写真左がウスウス加工後)

1004.jpg

なにか物足りなかったので、前回好評だった竹ビーズを仕込むことにしました。今回のは黒光りのする色のものです。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/29(土) 00:37:16|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドム製作日記2

簡単フィニッシュで行くはずだったのが、いつの間にか全てのモールドを深くしています。
理由は後日明らかになりますが・・・
調子に乗って新規でもスジボリしちゃいました。

P4250579.jpg


後ハメは行わず、接着してから合わせ目消しを行い、ヒザ裏のモールドを新規で掘っています。
癖になりそう・・・ダメダメ簡単フィニッシュ!
  1. 2006/04/27(木) 00:18:50|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドム製作日記

最近はめっきり車に乗らなくなりました、以前は年間15,000km位は乗っていたのに、
なのに今じゃ年間5,000km位しか乗りません。
実は車検なのをすっかり忘れていまして、今日で切れてしまうんだったんですよね、なので急遽車検に出しました。
あまりならないのに勿体ないな~車検代

こんばんわ激貧のmusessouです。

ドムの肩は私の中では真っ直ぐなラインなので、土曜日にエポパテを貼っておきましたが、硬化したのでヤスって見ました。
P4200546.jpg


P4240566.jpg

ついでに、後の下地の問題があるので、全てのパーツのスジボリを深くする作業も平行して行っています。
しばらくはスジボリになりそうです。
イヤイヤ簡単フィニッシュで行くんだ!

スジボリ時には3月30日に紹介したメガネを初めて実戦投入しましたが実に役に立ちました。
オススメです!
  1. 2006/04/25(火) 00:09:49|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドム着手

先日キュベが完成し、撮影、HPへのUPも終わったので、
昨日からドムの制作に着手しました。
最近発売されたキットなだけあって、可動範囲やパーツ構成がすばらしいですね。
HGは久しぶりだったのですが、皆さんが弄りたくなるはずです。
とりあえず仮組しました。
P4200539.jpg

スタイルも良いのであまり弄るつもりは無いのですが、
ヒザ裏やヒザ下は手を加えなければならないようですね。
P4200540.jpg

P4200543.jpg

後はバックパックでしょうか、今日n.blood様のサイトであまりにも衝撃を受けたので
これからの私の制作の方向性に多大な影響を与えそうです。
  1. 2006/04/22(土) 23:59:21|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

撮影終了?

今日は寒かったですね~
美唄はみぞれが降りました。

どうもmusessouです。

今日も昨日からの続きで写真撮影をしましたが、
カメラを2月に買ったのですが、実戦投入したのが今回初めてで、
カメラの特性を全く把握していないので、大変苦労しました。
以前使っていたものは屋内でもフラッシュいらないくらい明るく撮れましたが、今回のはかなり露出・シャッタースピード・絞りが出来に影響するようです。

今日も250枚ほど撮り奇跡の1枚を選ぶ作戦に出ましたが、敢えなく玉砕しました。
しかし、計350枚も撮ったおかげで大分このカメラの特性が分かりました。

もの凄く疲れたので今日は寝ます。
  1. 2006/04/18(火) 00:48:26|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またもや初歩的ミス

4月も中旬だというのに、今日は寒かったですね。
北海道はまだ外に出て遊ぶという感じではないので、おかげでキュベが完成しました。
除雪道具も今日しまいました。

どうもmusessouです。


キュベが完成したので、写真を1時間ほど掛けて撮影したのですが、どうも写真は苦手なのとメタリックが災いし、暗すぎて使えないものや飛び過ぎて使えないものばかりで、明日また撮影します。

今回も100枚ほど撮影しましたが、いい感じのものはこんな感じです。
kyube2.jpg

我ながらいい感じに撮れたなと、写り込みも綺麗に入っていて




んっなぜこんな場所に写り込みが!?


よく見ると机の上に置いてあったペンチではありませんか!
ガックシ、やっぱし全部取り直しです。
  1. 2006/04/16(日) 23:30:53|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

初歩的ミス

各部のディティもほぼ終わり、組み立てられる所から組んでいましたが、バインダーのポリパーツを入れるのを忘れたまま組んでしまい、いくら頑張ってもはまらないのでやっと気付きました。


初歩的なミスをしてしまったmusessouです。

95%ほど完成し残るはスミ入れと、今日ポリパーツを入れるのを忘れていたことに気づいて無理矢理外して、ガイドピンが折れたのと、塗装が剥がれたところを残すのみとなりました。
蛍光塗料が割れて塗り直したのを入れると3度目のリペイントです。

ビーズで遊んでみました。

kyube1.jpg


明日には何とか完成させたいものです。
  1. 2006/04/15(土) 23:35:02|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

足のディティールアップ

残業続きでなかなかプラ制作やHP・ブログの更新ができずにいますがたまにはがんばって更新をと書き始めましたが、ネタがなくて困ってしまいました。

どうもmusessouです。


ネタ切れなので初めて制作状況を書きますか、
おいおい模型のブログなんだから、それがメインだろ!

現在キュベレイを制作中ですが、塗装はほぼ完了し後はディティールアップのためのビーズや虫ピン等の取り付けが残っているだけなのですが、これが結構時間がかかります。
今日は足のディティを行いました

DSCF0353.jpg


足裏に真鍮釘、足の横には竹ビーズ、足の後ろにはバーニア+竹ビーズといった具合です。
赤いパーツをはめるときにぶつかってしまい金色の塗装が一部はがれてしまいましたOTL
  1. 2006/04/15(土) 00:37:10|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衝動買い

4月は異動の時期ですね~
最近は残業や歓送迎会で全くプラモを触れずモンモンとした日々を過ごしています。
キュベレイは一体何時完成するのでしょう?
はやく次のキットに取りかかりたい病がでてきて、最後の詰めを誤りそうですが、なんとか発症しないうちに完成させなければ。


どうもmusessouです。



今日は早朝から仕事をしていましたが、夕方に時間が空いたのでYAMADAデンキにやってみたところ

1/400ムサイが、なななんと


P4080145.jpg







6,480円(定価13,000円)になっているではありませんか!
しかも最後の1個、迷っているヒマはありません!パッと手に取りとりあえずキープ
とくに買うつもりは無かったのですが、他にも見て回り、めぼしいものがなかったので、ムサイを購入することにしました。
いや~ラッキーラッキー     なのか?本当に
一体何時作るのでしょう?
年間4体程しか完成しない私の作業スピードに対し、ストックキットは50は越えている、約12年分の在庫を抱えている状態なのにOTL

しかしこのキット、大きさの割にパーツ数がもの凄く少ない!
かなりビックリのパーツ数です。
これはディティよりも塗装や電飾を楽しむのが正解かな?

完成時の延長約60cm!完成したらどこに飾るんだ!?
  1. 2006/04/08(土) 23:40:03|
  2. アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

きてる私の妻

日曜日テクニカルミッションさまの定例会におじゃまさせて頂きました。
札幌のとある文化系施設の一室に集まり、ロビーを挟んだ向かいの部屋で学生さんが勉強しているのを横目に、おじさん達が4時間模型談議に花を咲かせていました。
異なるジャンルの方達が10名ほど集まっていたので、制作方法や使用する機械、今後の展望など、それはそれは参考になる話が聞けて大変刺激になりました。


どうもmusessouです。


次の日の今日、家に帰ると大きな段ボールが一つ私の狭小の部屋にドカンと置いてありました。
むむっこれは一体何か!と驚く私。
箱を開けてみるとまた中に段ボール箱が、その段ボールを開けるとまた更に段ボール箱が入っており、「おいおいトムとジェリーみたいに最後は小さい箱が入っているんじゃないだろうな」と心の中でツッコミながら箱を開けるとなんと














DSCF0346.jpg

エアテックスのジェームスボンド007が入っているでは有りませんか!!!
先月来コンプが壊れたかもしれない、ブラシが壊れた、新しいブラシ全然使えない(怒  などとこぼしながらHJの広告をクリスマスの広告を眺める子供のように見ていた私を不憫に思った妻からのプレゼントでした!おまけに0.3のダブルアクションまで!!
凄いぞ妻よ、これが今日着たと言うことは1週間ほど前に注文したということだろうから、私が日曜日に札幌の模型店巡りをすることを知っていながら、私がそこでコンプを買ってくることを予想しなかったのか!!!そんな甲斐性が無いと思っていたのか?
HJ片手にHPを巡り何件も問い合わせをした君はもう充分プラモデラーの妻だ!

しかし007想像以上にでかい。
007の上に乗っているのは今まで使用していたL5なので比べて頂けるとお解りだと思いますが、机の上に置いて使用するには私の机は狭すぎる!
しかし音はやはり静かです、水槽のポンプ程度の音しかしません。
ただし!エアタンク付きのコンプを使用されている方は知っていると思いますが、エア圧が一定以上になるとバルブから空気が漏れてそれを合図にコンプが止まるのですが、この音が非常にデカイ!!!
コンプが止まるたびに私の心臓も5秒ほど止まります。
それとカバーも無駄に大きすぎ、コンプを止めるレバーが非常に引きにくい位置にあります。
また、エア圧の高いコンプなので仕方がないですが、圧力計の目盛りが以前のL5の1/5位の細かさでしか表現されません、自分の感覚を信じて使えば問題ないでしょうが、しばらくは、エア圧の高い塗装には007をエア圧が低い塗装にはL5という、なんとも贅沢な使い方をすることにしましょう。

結局L5は壊れていなかったんです。テクニカルミッションの方達にも見て頂き問題なしとの結果を得ました、スマン妻よOTL
  1. 2006/04/03(月) 23:54:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

musessou

Author:musessou
BIBAI MODELER'S CLUB代表
と言っても現在2名
一緒に活動してくれる仲間を募集中です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。